2019.10.16 最新トレンド

「トレンド or 伝統的」スタイル、どっちがおすすめ?和装ヘア&コーデ集

和装は気になるけれど、ヘアスタイルはどうすればいいの?

そんな花嫁さまは、ぜひ、ご一読ください。

この記事では、トレンドと伝統的なヘアスタイルの両方をご紹介。

コーディネートのコツなどにも触れていきます。

「カツラが似合うか不安」というあなたも、和装に合うヘアアレンジを知れば安心できるでしょう。

 

モードな和装ヘアコーデ

引き振袖/Fiore Bianca

赤、白、黒と、モダンで目を惹くトラディショナルな色使いの引き振袖。

スタイリングは低いポジションで髪をまとめます。

センター分けの前髪が、どこか日本的です。

モードさを演出しているのは、装花の小枝。

日本髪に小枝をあしらうことはほとんどありません。

珍しいヘアアレンジが、現代的な風を感じさせます。

その他Dresses掲載の引き振袖コーディネートはこちら★

 

シルバーのアクセサリーを合わせても

色打掛/JUNO

和装のヘアアクセサリーといえば、花やかんざしなどが浮かびます。

でも、シルバーのアクセサリーを合わせるのもおすすめですよ。

ウェディングドレス用のヘッドドレスでも、色打掛にぴったり。

着物の華やかさを邪魔することなく、スタイリッシュなヘアアレンジのできあがりです。

その他Dresses掲載の色打掛のコーディネートはこちら★

 

綿帽子や角隠しでカツラという選択も

白無垢/JUNO

白無垢×白の綿帽子といえば、神前式でもっとも格式の高い正装とされています。

また、角隠しは、色打掛・引き振袖にも合わせることができます。

綿帽子や角隠しは、基本的にカツラに合わせるものです。

「和装=カツラ」と思っている方は、ぜひ綿帽子や角隠しも考えてみてください。

特に綿帽子は、洋風のヘアアレンジにも応用が効いて便利です。

その他モダンな白無垢コーディネートはこちら★

 

日本の伝統にはない色の花を

色打掛/Authentique

グリーンを使った洋風な装花を合わせるのも、人気のスタイルです。

伝統的なお花や色味でないことが、インパクトを与えます。

「衣装は純和風」×「髪は洋風」という矛盾がファッショナブルで現代風です。

アンティークな造花を合わせるのも素敵ですね。

和装×洋髪はどのような会場にも合いますし、カラードレスへのお色直しもスムーズに進みます。

 

着物の色から装花の色をチョイス

色打掛/Authentique

色打掛のお色味に合わせた装花のアレンジです。

上品な白に赤の差し色が洗練された雰囲気に。

和装ヘアに合わせるお花は、着物の柄にある色から選びましょう。

もし、たくさんの色を使っても、不思議とまとまりますよ。

色が共鳴しあうことでおしゃれ度もアップします。

 

色打掛/Authentique

「和装=日本髪(カツラ)」というイメージはありませんか?

もちろん、伝統的な日本髪も素敵です。

でも、個性を引き立てる洋風のヘアアレンジの魅力もたくさんあります。

おすすめは、伝統を少しだけ自分風にアレンジすること。

そうすることで、自分らしさもアピールできること間違いありません。

自分だけの素敵な和装アレンジを楽しんでくださいね。

 

Dressesでは掲載ドレスのご試着のご予約も承っております。

下のボタンからお気軽にお問い合わせくださいませ。

Coordinator

Dresses

ご試着・ご相談はこちら