2019.6.2 最新トレンド

ベールにもトレンドがある!2020年のベールのトレンド

バルセロナブライダルファッションウィークでは、世界中の大人気なデザイナーの新コレクションで2020年のトレンドを生み出しています。

そこでは、ドレスだけではなく、アクセサリーまでおしゃれな花嫁姿を作っています。

今回のコラムでは、2020年のベールのトレンドを紹介したいと思います。

フラワーモチーフ

ロマンティックなフラワーモチーフはドレスだけではなく、ベールに浸透しています!

大きな3Dフラワーモチーフで立体感のあるベールを様々なコレクションで見かけました。

 

ジュリエットキャップ

頭を囲むジュリエットキャップは今年のブライダルウィークの大きなトレンドでした。

一般的のジュリエットキャップはヴィンテージな印象を与えていますが、今年はオリジナルな素材やエンブロイダリーでユニークなスタイルを作っていました。

その他にも、ジュリエットキャップに似ているようなマリアベールで、頭のてっぺんにつけるベールがたくさんありました。

 

細やかなきらめき

去年フェーザーはトレンドでしたが、今年はシンプルなドレスでも目を引くようなディテールがキラキラで軽快です。

細やかで小さいグリッターやビーディングが美しくきらめくベールでやりすぎないスタイルを叶えます。

 

印象的なエンブロイダリー

時代遅れにならないレース刺繍のベールはブラックやゴールド、アイボリです。

白いチュールの上で目立つようなものを選ぶのがポイントです。

 

大きなアクセサリーでベールを留める

ベールでスタイルを完成させるではなく、アクセサリーと合わせて印象的なスタイルを作るコーディネートもたくさん見かけました。

前のシーズンと同じに、大きなフラワーでナチュラルな軽快を加えたデザイナーは多くいらっしゃいました。

 

またはシンプルなカチューシャで落ち着きにあるスタイルでありながら、ティアラよりもオリジナルでモダンにスタイルを叶えるのは可能です。

 

ドレスだけではなく、ベールにもこだわりも持ちながら選ぶ必要があります。

自分の体型に似合うベールの選び方はこちらになります★

Dressesではウェディングドレスのプロのドレスコーディネーターが、最高の一着を見つけるお手伝いをしております。

お悩みに応じたウェディングドレス選びも、下のボタンからお気軽にお問い合わせくださいませ。

Coordinator

TORRES VANESSA

ご試着・ご相談はこちら