2019.6.11 最新トレンド

自分らしいオリジナルスタイルを叶えるRosa Claraの新コレクション

バルセロナのブライダルウィークのパイオニアと言われるRosa Clara (ロサクララ) は2020年のコレクションで新しいトレンドを見せました。

今回のコラムでは、このコレクションのポイントを紹介させていただきます。

 

アール・デコを思い出すようなコレクション

Rosa Claraの新コレクションはアール・デコという、1920年から1940年までにヨーロッパではやっていた芸術様式からインスピレーションを得ています。

他のデザイナーで見たフラワーモチーフのトレンドと違って、アール・デコらしい幾何学図形のモチーフを使っていました。

シンプルなサテンはマクラメやレースと合わせて、洗練されたドレス姿を見せました。

小さいビーディングで輝きを加え、シンプルでありながら存在感のある花嫁姿を演出していました。

 

クラシカルとトレンド感があるドレス

エレガントであるとともに、オリジナルでトレンド感のあるドレスをお届けするというのはRosa Claraの新コレクションの目標でした。

ボリュームを抑えた、自然に落ちるドレスは軽い素材で美しい動きを作っていました。

 

そして、Rosa Claraでは珍しいパンツスタイルも見かけました。

トップスには細やかなビーディングを使い、大胆で自分らしいスタイルを求めている花嫁さまにはピッタリなスタイルを作っていました。

 

パフスリーブで可愛いらしさをプラス

透明感のあるパフスリーブはシンプルなドレスの特徴になり、ヴィンテージ感と甘さを加えていました。

 

アクセサリーで落ち着いた印象に

シンプルなシニヨンにはカチューシャをあわせて、パールのロングイヤリングでスッキリとしたエレガントなコーディネートを見せました。

 

シンプルのクラシカルスタイルとオリジナルのモダンスタイルをあわせて、いいバランスを取っているRosa Claraの新コレクションは他のブランドとしっかり差をつけることができました。

Rosa Claraのドレスコーディネートはこちらになります!

osa Claraのご試着・ご予約・レンタル価格等お問合せは下のボタンよりお待ちしております。

Coordinator

TORRES VANESSA

ご試着・ご相談はこちら