2019.2.10 ドレス選び

サマーウェディングにぴったりなウェディングドレスとは?

まだ冬の寒さが続く中、これから夏の結婚式を迎える花嫁さまは、どんなドレスにしようか迷っている方が多いのではないでしょうか。

夏や南国でのサマーウェディングは、太陽の光がさんさんと輝き、明るく開放的な雰囲気になる反面、気温が高いため熱中症の心配もあります。

そんな夏での結婚式を快適にお過ごしいただけるおすすめのウェディングドレスをご紹介していきます!

 

スカートのボリュームが抑えられたドレスとは?

ウェディングドレス Sachin & Babi /JUNO

ドレスはボリュームがあるほど重量があり動きにくいので、よりボリュームを抑えたドレスをお選び頂くのがおすすめです。

スカートのボリュームが抑えられたドレスには、「エンパイアライン」「マーメイドライン」「スレンダーライン」といったドレスがあります。

ウェディングドレス  Kelly Faetanini 03-70186 /Authentique

「エンパイアライン」はスカートがすとんと下に落ちていき、生地も軽やかなので歩きやすいのが特徴です。

ナチュラルな雰囲気が好きな花嫁さまやガーデンウェディングに憧れる花嫁さまにぴったりのドレスです。

また、マーメイドラインやスレンダーラインに比べると体型カバーもしやすいため、ぽっちゃりさんやマタニティの方でも着やすいドレスです。

 

「マーメイドライン」「スレンダーライン」は細身で体のラインがはっきりと出ますが、上品な雰囲気のあるドレスです。

マーメイドラインはその名の通り、人魚を彷彿させるので、海辺での挙式やパーティーと相性が良いでしょう。

ウェディングドレス ANTONIO RIVA /JUNO

 

スレンダーラインは海が見える教会で着用したり、ガーデンウェディングなどナチュラルな雰囲気の中でも高級感を持たせたい花嫁さまに向いています。

ウェディングドレス Celestina Agostino /JUNO

ウェディングドレス KENNEH POOL /JUNO

 

エフォートレスドレスとは?

ウェディングドレス Elizabeth Fillmore /Fiore Bianca

エフォートレスドレスとは、抜け感のあるドレスのことです。

ウェディングドレスを適度にカジュアルダウンすることで、夏の開放的な雰囲気にもマッチします。

特に「キャミソールドレス」「セパレートドレス」「ミモレ丈ドレス」などがおすすめです。

 

「キャミソールドレス」とは、ショルダーがキャミソールになっているドレスです。

デザインも軽やかなものが多いため、普段着ているキャミソールの延長線上のような感覚でウェディングドレスを楽しむことが出来ます。

ウェディングドレス  Rembo styling /Authentique

 

「ミモレ丈ドレス」も夏にチャレンジしやすいドレスです。

ミモレ丈ドレスは気温が低い季節では着にくく、格式高い結婚式には向きませんが、スカートからほのかにのぞく涼し気な足元が、太陽の下や海辺にマッチしますよ。

カラードレス Fiore Bianca 04-10698/ Fiore Bianca

 

「セパレートドレス」は、トップスとスカートが分かれたウェディングドレスです。

通常のウェディングドレスはトップスとスカートが一体になったワンピースタイプですが、近年は海外での流行を受けて日本でも流行りつつあります。

ウェディングドレス Fiore Bianca 03-5961/ Fiore Bianca

セパレートドレスはトップスの丈が短く、ウエスト周りが少しだけ露出するデザインになっています。

気温が低いと着にくいセパレートドレスも、夏に着れば適度な露出感と抜け感が程よくマッチしてあか抜けた花嫁さまになれるでしょう。

 

Dressesではウェディングドレスのプロのドレスコーディネーターが、最高の一着を見つけるお手伝いをしております。

お悩みに応じたウェディングドレス選びも、下のボタンからお気軽にお問い合わせくださいませ。

Coordinator

Dresses

ご試着・ご相談はこちら