2019.1.10 ドレス選び

0views

美しく見せたい!ウェディングドレスで体型カバーする秘訣

ウェディングドレス選びをしていると、少なからず気になってくるのが自分の体型です。

もう少し細かったら、首が長かったらと、楽しいはずの衣装選びでブルーになってはいませんか?

今回は、ウェディングドレスで体型カバーできる秘訣をご紹介します。

当日、後悔しないためにも体型カバーのコツを押さえておきましょう。

 

二の腕の太さをなんとかしたい「オフショルダー/パフスリーブ」

ウェディングドレス ROSA CLARA /Authentique

二の腕の太さを目立たなくさせたいなら、オフショルダーや、パフスリーブのデザインを選びましょう。

二の腕の太さは、隠しすぎると逆に目立つものです。

オフショルダー、パフスリーブなどのデザインを選び、比較的露出したほうが体型カバーに繋がります。

 

下半身太りを隠したい「プリンセスライン」

ウェディングドレス ROSA CLARA /Authentique

もし、下半身太りを気にしているのなら、プリンセスラインのドレスを選びましょう。

プリンセスラインのドレスは、スカートで下半身のボディラインを隠してくれます。

また、タイトな上半身のボディラインと大きく広がったスカートが対比されるので、着痩せして見せることも可能です。

背が高ければ、よりスラッとした体型に見えるので、特に長身の花嫁さまにおすすめします。

 

ウエストラインに自信がない「エンパイアライン」

ウェディングドレス Yolan cris 03-7463 /Fiore Bianca

エンパイアラインとは、バストの直下に切り替えがあるドレスラインのことです。

ウエストに切り替えのないデザインだから、腰周りやお尻周りの体型をカバーできます。

エンパイアラインの場合、ウエストまわりに圧迫感がないので、妊婦さんでも着ることが可能です。

 

首の短さ・太さがコンプレックス「ビスチェタイプ」

ウェディングドレス KENNEH POOL /JUNO

露出の多いウェディングドレスは、首の短さや太さが目立ちやすい衣装です。

顔周りでもあるため、容易に隠せないのが辛いですよね。

そんなときはビスチェタイプのドレスで、あえて首周りを見せるようにしてください。

首周りに襟がないため、首の短さや太さが強調されず気になりません。

 

頭の丸さや大きさをカモフラージュしたい「Vネック」

ウェディングドレス NAEEM KHAN /JUNO

顔が大きい、丸顔などの悩みがある方は、Vネックのドレスを選びましょう。

縦ラインが強調されて顔周りがスッキリ見え、顔の丸さや大きさが目立ちません。

デコルテもきれいに見せてくれるので、首の太さが気になる人にもおすすめです。

 

ウェディングドレスを着るために、ダイエットに励む花嫁さまもいらっしゃるかもしれません。

しかし、今回紹介した体型カバーの知識を頭に入れておけば、もっと気持ちを楽にして当日を迎えられます。

体型は簡単には変えられないからこそ、スタイリングのコツを覚えて美しく、カッコよく着こなしてみてくださいね。

 

Dressesではウェディングドレスのプロのドレスコーディネーターが、最高の一着を見つけるお手伝いをしております。

お悩みに応じたウェディングドレス選びも、下のボタンからお気軽にお問い合わせくださいませ。

ご試着・ご相談はこちら

Coordinator

Dresses

ご試着・ご相談はこちら