2018.8.10 結婚式

0views

プロポーズされてからが本番!?結婚までに行うべき準備・段取り

好きな人にプロポーズされたら、嬉しい気持ちとは裏腹に、「結婚までにはどんな段取りが必要なんだろう?」と、疑問に思ってしまう人もいるかもしれません。

ここでは、プロポーズから結婚まで、どんな段取りで進んでいくのか、一般的な流れに沿ってご紹介していきます。

 

その前に…プロポーズされたらスグに返答すべき?

ウェディングドレス、タキシード /silver hangers

9割以上のカップルが即答でOKしているという調査結果もあるほど、プロポーズでは、直ぐ“YES”の返答をするのが一般的です。

しかし、中には「ちょっと考えたい…」という人もいるのではないでしょうか。

 

保留する場合の対応の仕方

JUNO熊本店

プロポーズの返事が直ぐできないのであれば、「考える時間がほしい」ときちんと伝えるようにしましょう。

間違っても、うやむやにしてはいけません。

相手の気持ちも考えて、返答期限を提示しながら、待ってもらうようにしてください。

改めて返事をする際には、待たせたことへの謝罪とお礼を忘れずに伝え、誠意を持って結論を伝えましょう。

 

まず、決めるのは入籍の日取り

白無垢/silver hangers

プロポーズをOKし、晴れてふたりの結婚の意思が決まったら、いつ頃入籍するのかを決めましょう。

どちらかの誕生日に入籍したり、仕事の都合に合わせたりするなど、この後両親へ報告するためにも、先に入籍の日取りを決めておきます。

 

次に、両親への報告と挨拶を

両親へ結婚の報告・挨拶を行います。

一般的には、女性の両親へ挨拶をしてから、男性の両親に挨拶へ行きます。

両親への挨拶が終わったら、「式場が見つからない!」とならないためにも、なるべく早めに結婚式場の確保のために予約をしてください。

 

両家の顔合わせ・結納

本振袖 / JUNO

両家の顔合わせを行います。

だいたい入籍の半年前をめどに行うようにしましょう。

結納を行うのも、この時期に行います。

顔合わせや結納の席では、結婚式や入籍の日取りなどを発表できるようにしておき、婚約指輪も用意しておくといいでしょう。

 

結婚式・結婚指輪・新婚旅行の準備

https://www.instagram.com/p/Bg3U8-XAD3_/?taken-by=juno_kumamototen

結納を済ませたら、結婚式、結婚指輪、新婚旅行などの本格的な準備を始めます。

結婚指輪も、オーダーから手元に届くまでは時間がかかりますので、遅くともこの時期までに準備を始めるようにしてください。

 

会社や友人などへの報告をする

https://www.instagram.com/p/BiMqVkxHw8e/?taken-by=juno_kumamototen

結婚式の招待状を送る目安は挙式の2〜3ヶ月前です。

会社の上司や同僚、友人などにも報告をしましょう。

披露宴での祝辞や乾杯の挨拶などをお願いする場合は、この段階で依頼しておくと安心です。

 

新生活の準備も並行して

ヘッドアクセサリー / silver hangers

挙式の前に入籍するカップルは、全体の7割を超えます。

お二人がすでに同居している場合はいいですが、別々に暮らしている場合は、新居探しや引っ越しなども行わなければいけません。

両親への報告が終わったら、新生活の準備も徐々に始めていきましょう。

ウェディングドレス、タキシード / silver hangers

 

 

まとめ

プロポーズ後の流れをたどってみましたが、いかがでしたか?

両親への挨拶や両家の顔合わせ、結納や結婚式の準備など、結婚までにしなければいけないことはたくさん!

プロポーズの余韻にひたっていたい気持ちもあるかもしれませんが、入籍の日取りを決めたら、ふたりで協力して、早めに結婚準備に取り掛かるようにしてくださいね。

ご試着・ご相談はこちら

Coordinator

Dresses

ご試着・ご相談はこちら