2018.5.14 ドレス

0views

トレンドのお色直しドレスとは!?注意するポイントもご紹介します

結婚式の中でも大きなイベントであるお色直し。

花嫁さまの雰囲気ががらりと変わるのでインパクトがあり、新郎新婦のウェディングコンセプトを一番見せることができる場所である思います。
だけど実際ドレスを選んだら自分の選んだドレスはお色直し映えしないのでは・・?
そんな悩みをお持ちの花嫁さまもいらっしゃると思います。

今回はお色直しのドレスについてご紹介いたします。

カラードレス  Yolan cris  04-7367 /Fiore Bianca

 

変化も付けたいけどニュアンスカラーも着たい

お色直しの衣装は花嫁さま着たい色のドレスを選ぶのが一番だと思います。

もちろん赤や青などビビッドなカラーが一番ゲストの印象には残りますが、最近は淡いパステルカラーやニュアンスカラーが人気を集めています。

カラードレス  Leaf for Brides  04-10919/ Fiore Bianca

 

しかし純白のウエディングドレスからパステルカラーや薄い色のドレスへお色直しする場合、変わり映えしないということを心配される花嫁さまもいらっしゃいますがテーブルクロスやブーケのコーディネートでもドレスの引き立て役として印象を変えることができます。

また、会場のインテリアや床・絨毯、などを先に調べておくこともおすすめです。

カラードレス  Yolan cris  04-7371 /Fiore Bianca

 

カラードレス  ENZOANI  04-8129 /JUNO

 

人気上昇中!お色直し後も白ドレス

最近ではお色直し後もウエディングドレスを着られる新婦さまがじわじわ増えているようです。

好きなデザインだけど色味が好みではなかったり・・というような選ぶことが意外と難しいカラードレスよりもウエディングドレスの方が様々な種類から選べるといったメリットもあり、劇的な変化よりも自分らしいスタイルを選ばれる花嫁さまも多いようです。
ウエディングドレスでお色直しの場合、Aラインからスレンダーラインなどラインの変化を持たせたり、ドレスの生地をしっかりとしたシルクやサテン系のものから柔らかいチュールに変化させてみたり、身に着けるアクセサリーやブーケで変化を持たせてはいかがでしょうか?

ウェディングドレス HALFPENNY 03-70270  /Authentique

 

ウェディングドレス ROSA CLARA 03-70285  /Authentique

 

ドレスのスタイルを変えてみる

挙式でお召しになるウエディングドレスはバージンロードを歩くときや挙式中などゲストの皆様の視線は常に花嫁様の後ろ姿にあるため、トレーンの長さやバックスタイルのデザインにこだわる方が多いと思います。

ウェディングドレス    03-5944 /JUNO

 

しかしお色直し後は再入場後にゲストと写真を撮ったり、お手紙を読んだりお見送りをするなど新婦さまを正面から見る事が圧倒的に増えるのです。
ですので、上半身のデザインにも拘っていただくことをおすすめします。

こちらはフラワーモチーフが女性らしいラウンドネックのドレスです。
フラワーモチーフとビッグイヤリングと合わせたトレンド感のあるコーディネートは花嫁さまを華やかに演出してくれます。

 

ショルダーのイリュージョンレースがクラシカルでエレガントな雰囲気にしてくれるドレスです。

ウェディングドレス  Caroline Castigliano  03-70288  /Authentique

 

まとめ

いかがでしたか?
なりたいイメージや会場の雰囲気を基にお選びいただくと選びやすいと思います。
素適なドレスで特別な一日をお過ごし下さいね!

ご相談・お問合せはこちら

Coordinator

Dresses