2019.2.11 ドレス

0views

大人花嫁さま必見!30代のウェディングドレスの似合う選び方

年齢を重ねるにつれて、「30代でも純白のウェディングドレスを着ても大丈夫かな」とゲストの目が気になることがありますよね。

結論から言うと、自分の特徴やイメージに合うドレスを選べば全く問題はありません。

30代ならではのウェディングドレス選びのポイントとコーディネートについて詳しく解説していきます。

 

≪目次≫
30代の大人花嫁のウェディングドレス選び成功のポイントと注意点
気になる弱点をカバー!「似合わない」を防ぐドレス・髪型選びのコツ
30代の大人花嫁におすすめ!ウェディングドレス人気コーディネート集
まとめ:試着を重ねて理想のウェディングドレスと出会う

 

30代の大人花嫁のウェディングドレス選び成功のポイントと注意点

ウェディングドレス/JUNO

20代・30代問わず、ウェディングドレス選びではポイントを押さえることが大切です。

選び方のコツを押さえれば30代でも魅力的な花嫁さまになれますし、20代でもポイントを押さえていなければ失敗してしまいます。

ウェディングドレスを選ぶポイントを確認していきましょう。

理想のドレスのイメージと自分の体型や雰囲気をマッチさせる

ウェディングドレス Yolan cris /Fiore Bianca

ウェディングドレスを着るからには自分の理想のドレスを選びたいですよね。

理想のウェディングドレスを選ぶ3つのポイントをご紹介します。

1:体型にあったドレスである
2:会場の雰囲気に合っている
3:花嫁さまのイメージに合っている

 

1:体型にあったドレスである

ウェディングドレス Fiore Bianca / Fiore Bianca

背が低めの花嫁さまやぽっちゃり型の花嫁さまは、王道のAラインやバストから下の体型がすっぽりカバーできるエンパイアラインがオススメです。

細身で背が高い花嫁さまはスレンダーラインやマーメイドラインなど、体のラインが強調されるドレスをかっこ良く着こなす事が出来るでしょう。

体型に合わせたウェディングドレス選びのコツは、下記の記事で詳しく解説しています。

体型で選ぶのが正解!ウェディングドレスの似合う種類とポイント

 

2:会場の雰囲気に合っている

ウェディングドレス Sachin & Babi /JUNO

ナチュラルな雰囲気の会場にゴージャスなビジューをあしらったドレスは違和感がありますし、豪華な会場にナチュラル過ぎるドレスは貧相な印象を与えます。

ドレスと会場の相性を考えてトータルでコーディネートしましょう。

ドレスが花嫁さまに似合っていても会場とミスマッチだと魅力が半減してしまうので注意が必要です。

 

3:花嫁さまのイメージに合っている

ウェディングドレス/JUNO

「ナチュラル」「かっこいい」「エレガント」。

花嫁さまご自身のイメージは様々あります。

花嫁さまが構成や本来持っているイメージにあったドレスは、花嫁さまの魅力をより魅力を引き出してくれるでしょう。

ドレスを強引に決めると失敗してしまうので要注意

Authentique銀座店

「理想のウェディングドレス」が明確に決まっている花嫁さまはウェディングドレス選びがスムーズですが、その一方で自分好みのドレスを無理やり決めてしまわないことです。

例えば写真のような「マーメイドライン」や「スレンダーライン」のドレスは、カッコよくスタイリッシュなシルエットですが、花嫁さまの体型によっては着こなしが非常に難しいラインです。

着こなしが難しい場合でも、デザインやコーディネート次第で素敵に着ることもできます。

試着をすることでドレスは自分にあっているかどうかを確認し、ドレスショップのドレスコーディネーターとコミュニケーションをしっかりとって選びましょう。

 

気になる弱点をカバー!「似合わない」を防ぐドレス・髪型選びのコツ

ウェディングドレス  Caroline Castigliano /Authentique

ウェディングドレスを着るのは楽しみだけれど、「30代になってコンプレックスが増えた」という花嫁さまも多いですよね。

気になりがちな体型や肌の悩みはコーディネートでナチュラルにカバーしましょう。

コーディネートで気になる体型・肌悩みをカバーする方法

ウェディングドレス PETER LANGNER /Fiore Bianca

ウェディングドレスのデザインやコーディネートで、コンプレックスに感じている部分をカバーできます。

「二の腕」「背中やお腹」「肌の輝き」の3つ気になるポイントに分けて解決策をご紹介します。

 

・二の腕が気になる

ウェディングドレス/JUNO

二の腕が気になる場合は、肩周りのデザイン選びを工夫しましょう。

オフショルダーは首回りをスッキリとさせて、肩周りの気になる部分をカバーすることができます。

二の腕を強調するイメージのあるロングスリーブですが、ふんわりとした透け感のあるタイプを選べば気になる部分をカバーしつつクラシカルなスタイルを演出することが可能です。

 

・背中やお腹周りが気になる

ウェディングドレス 03-7467 Yolan cris /Fiore Bianca

背中やお腹周りが気になる場合はコルセットや補正下着でカバーしたうえで、ドレスのラインやデザイン選びでボリュームを調整しましょう。

切り替えが胸元にあるエンパイアラインのドレスは視線を胸元から上に集めやすいため、気になるお腹をカバーできます。

ナチュラルなイメージが強いエンパイアラインですが、ビジュー使いが豪華なものを選ぶとエレガントな雰囲気にも合わせることが可能です。

背中の露出を抑えたい場合はバックのデザインがV字のものを選んだり、お洒落で透け感のあるケープを羽織ったりするのも効果的でしょう。

 

・肌の輝きに自信がない

ウェディングドレス NAEEM KHAN /JUNO

ボディメイクで肌をカバーできるだけでなく、ゴージャスなアクセサリーで肌を明るい印象にすることも可能です。

ブライダルアクセサリーには大ぶりなダイヤモンドや、繊細なビジューをあしらったものが多く取り扱われています。

レンタルであれば費用を抑えて本物の輝きで花嫁姿をランクアップすることが可能です。

30代の大人花嫁だからこそできるコーディネートでより一層エレガントなスタイルになりましょう。

ウェディングドレスと髪型は会場とイメージを統一するとセンスアップ

ウェディングドレス Celestina Agostino /JUNO

ウェディングドレス姿を素敵に魅せるためには会場とドレスだけでなく、髪型のイメージの統一感も重要です。

それぞれが素敵なものでも、まとまりがないとチグハグな印象を与えてしまいます。

会場選びの時に思い描いた結婚式のイメージに近づけるように髪型やウェディングドレスをコーディネートしていくと、統一感がありセンスの良いウェディングスタイルにすることができます。

お色直しのカラードレスを選ぶポイント

カラードレス KENNETH POOL/JUNO

お色直しのカラードレス選びのポイントを、重要なものから順に解説します。

 

・肌の色と相性のよいドレスを選ぶ

カラードレス KENNETH POOL /JUNO

肌の色とドレスのカラーの相性が良いと似合うだけでなく肌のトーンを良く見せてくれたり、肌を綺麗に見せてくれる効果が期待できます。

好きな色のドレスが肌の色に合っているかどうか確認しましょう。

下記の記事で肌色に合わせたカラードレスの選び方を解説しています。
【体型・身長・肌色別】カラードレスの選び方と似合う色を見つけるコツ

 

・自分の雰囲気に合ったデザインを選ぶ

カラードレス Leaf for Brides /JUNO

モチーフやデザインによっては甘すぎるデザインのテイストもあります。

大人の雰囲気を出したい花嫁さまは、「デザインが甘すぎないかどうか」「自分に似合うものかどうか」を確認しながら選ぶのがポイントです。

 

・会場の雰囲気に合ったものを選ぶ

カラードレス ZAC POSEN /JUNO

ウェディングドレスと同様に、カラードレスも会場の雰囲気に合っているかどうかが重要です。

カラードレスの選択肢が多く迷う場合は会場をあまり選ばない、クラシカルな雰囲気のドレスを選ぶと落ち着いた大人の印象を演出することができますよ。

 

30代の大人花嫁におすすめ!ウェディングドレス人気コーディネート集

ウェディングドレス /La Primevére

気になる二の腕をしっかりカバーしつつも、お顔周りはすっきりとシャープな印象になるAラインのドレスです。

ショルダー部分が柔らかい異素材で、シンプルかつ洗練された印象のウェディングドレスです。

ウェディングドレス David Fielden /Authentique

「チュールのドレスを着たいけれど、甘すぎるのは避けたい」という花嫁さまにオススメの辛口テイストのチュールドレスです。

ヘアアレンジをコンパクトにまとめると、大人なクラシカルスタイルが決まります。

ウェディングドレス HALFPENNY /Authentique

ビスチェタイプのドレスの露出が気になる花嫁様にオススメの、ボレロを合わせたコーディネートです。

光沢感のあるドレスにレースのボレロを合わせることで、大人フェミニンなウェディングスタイルにまとまっています。

 

ウェディングドレス ANTONIO RIVA /JUNO

30代だからこそ着たい、最上級の素材をふんだんにあしらったウェディングドレスです。

ドレス自体のボリュームはありませんが、高級感と気高い雰囲気で大きな会場や格式高い結婚式場にも映えるドレスです。

 

まとめ:試着を重ねて理想のウェディングドレスと出会う

ウェディングドレス NAEEM KHAN /JUNO

素敵なウェディングドレス姿を作り上げるには、体型や花嫁さまのイメージとマッチさせるだけでなく、会場の雰囲気にも合っていることが大切です。

試着を重ねながらコーディネートの完成度を高めていくと、理想のウェディングドレス姿に近づくことができます。

30代だからこそ楽しめる大人の装いや、遊び心のある着こなしを楽しみましょう。

 

Dressesではウェディングドレスのプロのドレスコーディネーターが、最高の一着を見つけるお手伝いをしております。

お悩みに応じたウェディングドレス選びも、下のボタンからお気軽にお問い合わせくださいませ。

Coordinator

TORRES VANESSA

ご試着・ご相談はこちら