2018.3.11 ドレス

0views

洗練されたドレスにうっとり…リーム・アクラの特徴3選

【特徴1】繊細なビーディング

リーム・アクラは米国ニューヨーク発のブランドで、最高級と名高い有名なブランドです。

 

米国では「バーグドルフ・グッドマン」「ニーマン・サーカス」「サックス・フィフス・アベニュー」など高級デパートにしか置かれていません。

日本では「THE TREAT DRESSING」 「Silver Hangers 」が取り扱っています。

 

リーム・アクラはデザイナー自身の名前がブランドになっており、彼女の生み出す優美なシルエットのドレスはアンジェリーナ・ジョリー、ビヨンセなどのセレブを魅了し、日本では梨花さんが結婚式で着用したことで有名となりました。

https://www.instagram.com/p/BbeX1CvnlMG/?taken-by=silverhangers

 

 

数多くのセレブを惹き付けてやまないリーム・アクラの特徴の一つ目は、繊細なビーディングです。

ドレスにちりばめられたビーディングは宝石のように美しく輝きます。

 

特に繊細さが現れているのはウェディングドレスのショルダー部分。

遠くから見るとキラキラと輝いて綺麗ですが、近くで見るとビーズが丁寧に編み込んで作られており、繊細そのもの。

袖を通せば二の腕も華奢に見えます。

ウェディングドレス Reem Acra/Silver Hangers

 

 

 

【特徴2】銀の刺繍

リーム・アクラはウェディングドレスに好んで銀の刺繍を取り入れているのが特徴です。

シルクのシンプルなドレスに銀の刺繍が入るだけでゴージャスな雰囲気に。

ウェディングドレス Reem Acra
03-90151/Silver Hangers

 

また、刺繍自体のデザインも独特で、模様も彼女にしか作り出せない洗練されたものばかり。

大人ガーリーな雰囲気のドレスから、クラシカルな雰囲気のドレスまで、どのドレスも刺繍とドレス全体のデザインがベストマッチしています。

ウェディングドレス Reem Acra  03-90074/Silver Hangers

 

まさに花嫁を引き立たせるために計算され尽くしたドレスに、リーム・アクラならではのセンスが光ります。

 

 

【特徴3】細身で滑らかなシルエット

体の曲線に沿った滑らかなドレスが多く、ボリュームはやや抑えられ、細身なシルエットのドレスが多いのが特徴です。

 

特にマーメードラインは一級品。

刺繍やビーズが施されていないシンプルなドレスから、美しい刺繍が体のラインに沿って綺麗に施されているドレスまで、女性の体つきを意識した滑らかなシルエットのデザインは本物のマーメードのような美しさがあります。

ウェディングドレス Reem Acra /Silver Hangers

 

比較的スカートにボリューム感があるドレスも、何故か細く見えてしまうのがリーム・アクラのすごいところです。

上半身から下半身まで違和感なく流れていくデザインは、見ている方もうっとりとしていまいます。

 

ウェディングドレス Reem Acra  03-90317/Silver Hangers

 

リーム・アクラはエレガントな結婚式を演出したい大人の女性にぴったりなブランドと言えるでしょう。

Reem Acraのドレスはこちらから

 

掲載ドレスのお問い合わせ・ご試着のご予約はDressesまで。

お気軽にお問い合わせください。

ご試着・ご相談はこちら

Coordinator

Dresses

ご試着・ご相談はこちら