2018.3.6 海外ウェディング

最新のトレンド!海外で大人気なウェディングテーマ

海外で結婚式の準備を始まる前に一つのテーマを選ぶ習慣があります。

そして、テーマに合わせて、ウェディングドレス、テーブルコーディネート、お客さんの服装のルールを決めます。

テーマは二人が共有していることや趣味を思い出すテーマを選んでいる方もいますし、色やもっと広いテーマを選んでいる方もいます。

それで今回のコラムでは海外で一番選ばれていて、流行っているテーマを紹介したいと思います。

タキシード12-4755 / JUNO、カラードレス JUNO 04-10351 / JUNO

 

 

1-自然的な田園ウェディング

海外では大人気な田園ウェディングは葉っぱ、お花などを使い、テーブルコーディネートをやっています。

もちろん、外で行うつもりの結婚式におすすめのテーマです!

 

ブーケは種類が多い、茎が長いお花がおすすめです。

 

ドレスはシンプルで、自然の中で歩きやすい一着はいいです。例えばこの軽い印象をもたらすミディ丈のドレス。

 

又は、シンプルな生地とラインでフラワーのオリジナルモチーフはテーマにピッタリ合うドレス。

 

 

2-可愛いスイーツウェディングド

海外でも、可愛いテーマはやはり結婚式に大人気です!

そのときは、スイーツをテーマにして、可愛いケーキ、お菓子などが飾りになります。お客様とお子さんを喜ばせながら、可愛い空間を作って、一石二鳥!

 

ブーケもキャンディのようなピンクとイエローのお花はおすすめです。

 

ドレスはこのようなチュールを重ねたボリュームが出るふわふわなピンクドレスはさらに可愛く、テーマにピッタリです!

カラードレス 04-10258、カラーパニエ 217-0002/La Primevére

 

または、同じタイプの淡いピンクの女性らしいドレスです。

カラードレス Leaf for Brides 04-5982/La Primevére

 

 

3-ブラック&ホワイトのシックウェディングド

映画や、ハリウッドが好きなカップルがよく選ぶブラック&ホワイトのシックテーマ。

お客様の服装もテーマに入るドレスやタキシードを選ぶのは楽になります。

 

ブーケは黒いお花を選ばず、白いアネモネで。

 

おすすめのドレスはこちらになります。

細工された刺繍とブラック&ホワイトなチュールで、ドラマティックかつグラマーな一着になります。

カラードレス 04-10750/Wedding Butique

 

こちらも黒いタフタと白い刺繍でテーマに合わせながら、上品なスタイルになります。

JUNO(ジュノ)オリジナルカラードレス

カラードレス  JUNO  04-10351/JUNO

 

 

4-時間を戻すヴィンテージウェディング

レトロシックというヴィンテージウェディングは海外で流行っていて、昔のカメラ、椅子などのものを使って、結婚式場を飾ります。

 

ブーケは褪せた色のお花を選ぶのはポイントです。

ウェディングドレス Caroline Castigliano 03-70238/Authentique

 

また、ドレスはこのようなシンプルレースにヴィンテージな派手なヘアアクセサリーのコーディネートがおすすめです。

ウェディングドレス/Authentique

 

こちらは完全なヴィンテージスタイル:スパンコール、手袋、ヘアアクセサリー。。。古きエレガントな時代へのタイムマシーン!

ウェディングドレス 03-20091/The Sweet Closet

 

 

5-幸せをもたらすバタフライウェディング

さらに、毎年いつも大人気ランキングに入っているバタフライがテーマになっているウェディング。

夏、自由と軽さのイメージが強い蝶は婚式の招待まで使われています!

 

ブーケにもカラフルなバタフライを入れて、オリジナルなスタイルになります。

 

蝶の羽ばたきの軽さのような透明感がある優しいドレス。

ウェディングドレス Yolan Cris 03-7457/Fiore Bianca

 

こちらのチュールドレスもおすすめです。

または、ウエストやヘアアクセサリーに細やかに蝶を入れたら、完璧です!

ウェディングドレス David Fielden 04-70003/Authentique

 

 

いかがでしたか?海外で大人気なテーマを紹介いたしましたが、お二人で共通点など、お好みな物についてのテーマを選んで、自分らしい結婚式を行いましょう!

掲載ドレスのお問い合わせはDressesまでお待ちしております。

Coordinator

TORRES VANESSA

ご試着・ご相談はこちら