バリ島ウエディングの魅力 vol.2

海外のリゾートでの結婚式を選ぶ理由として、参列者が多くて堅苦しく気を遣うシーンも多い日本での結婚式を避け、

手間をかけずに自分のやりたい結婚式を挙げることができるのも魅力のひとつ!

ハワイと比べてバリ島は日本からの時差が1時間と少なく、時間を有効に使えて体調への影響が少ないのも安心して結婚式を挙げることができます。

そしてなによりも物価も安いのでハワイ挙式と同じ値段でも豪華な式を挙げることができるところが最大の魅力です!

物価が安い為挙式で生花をふんだんに使用することも出来ます。

ハワイなどは物価が高いので、「こんなことしたい!」と思っても難しい挙式内容も、バリ島では実現するかもしれません!

❑気候
バリ島の気候は熱帯性気候に属し、乾季と雨季の2つの季節があります。
年間を通して平均気温は約28度、乾季は4月~9月で、日中30度を超える日もあるが湿度が低いので日本の夏と比べて過ごしやすいです。
昼と夜の気温差に注意が必要です。
雨期は10月~3月で、1日に何度かスコールが降ります。

❑結婚式にオススメのベストシーズン
4月~9月は乾季なので過ごしやすくてオススメです。
1月~3月の雨季は雨のおかげで花や緑がきれいに映りフルーツもおいしいです。
スコールが一日に数回ふることもあるが、雨季の為料金が安くなることもあるので狙い目です!!

❑バリ島でのウエディング費用
バリ島でのウエディングにかかる費用は、旅費がふたりでだいたい30万~50万円ほど、
挙式やパーティなどを含めた総費用はおよそ70万~160万円が相場のようです。
もちろん時期や期間などによって旅費は変わりますが、物価が安いため現地でかかるお金は、
ハワイなどに比べるとかなりリーズナブルに抑えられます。
チップを渡す習慣はありませんので安心して気軽にレストランでもお食事を楽しむことができます!

❑旅費(航空券)の相場
時期や航空会社にもよるが、だいたいふたりで約30~50万円程度。
ただし!最近就航を始めた「エアアジア」や「大韓航空」を使用するとなんと!
成田―バリ島が往復5万円弱
で航空券を手配することができるんです!!!

手配する航空会社にもよって全体の予算も変動するため、
抑えるところは抑えて、おふたりがこだわりたい部分には使う!
といった賢い海外挙式の手配を行うことでおふたりの理想の結婚式を挙げることが可能です♡

次回は、バリ島おすすめの結婚式場(ホテル)をご紹介します♡

バリ島ウェディングお問合せ✉

もっと詳しく聞きたい!!予約はどうやってするの?ドレス合わせは日本でできるの??etc…
お気軽にお問合せください。